「W3 mimosa」が 「IT導入補助金2021」の対象に認定されました | W3 mimosa(ミモザ)-クラウド型倉庫在庫管理システム(WMS)

クラウド型倉庫在庫管理システム

MENU

NEWS新着情報

2021-08-13

「W3 mimosa」が 「IT導入補助金2021」の対象に認定されました

株式会社ダイアログ(本社:東京都品川区、代表取締役:方志嘉孝)は、2021年8月2日、経済産業省が推進する「IT導入補助金2021」の支援事業者として認定を受けたことをお知らせいたします。

この度の認定により補助対象の中小企業・小規模事業者に該当する企業において、当社が開発・提供する、クラウド型倉庫在庫管理システム「W3 mimosa(ミモザ)」導入にかかる費用の50%(最大450万円)を補助金として申請可能となります。

 

コロナ禍での巣ごもり需要増加を背景とした宅配便の取扱個数の増加により、倉庫作業や在庫管理に課題を抱えている企業が多く存在しています。
IT導入補助金2021の対象となった事で、今まで以上に幅広い事業規模の皆様の業務改善・事業拡大に貢献化可能となりました。
※補助金の交付には申請および審査が必要となります

 

お気軽に、お問合せください。

https://w3mimosa.biz/contact/

 

 

◎IT導入補助金とは
経済産業省による中小企業・小規模事業者など向けにITツールの導入を支援する制度。ツール導入経費の一部を補助金として交付し、事業展開・拡大をサポートすることを目的としています。
IT導入補助金2021サイトURL:https://www.it-hojo.jp/

DOCUMENT
REQUEST資料請求
PDF資料のお問い合わせはこちらから。簡単なフォーム入力でダウンロードが可能です。
CONTACT
USお問い合わせ
サービスに関するお問い合わせはこちらから。弊社担当者よりご連絡いたします。